豆知識(市街化調整区域についてB)|不動産担保ローン・持分融資の株式会社ユーコー 

不動産担保ローンのユーコー

当社は様々な資金ニーズに応える

ビジネスチャンスを活かしてほしい。どこかにヒントがありそうです。ごいっしょに探求してまいりましょう。

不動産担保融資の無料相談は、

月〜金9:00-18:00 貸金業務取扱主任者がご対応します。

  1. 現在位置:
  2.   
  3.   
  4. 市街化調整区域、ローンの対象とならない?(3)

不動産担保ローン豆知識

市街化調整区域、ローンの対象とならない?(3)

風景写真都市計画で市街化区域と市街化調整区域とを区分けする、すなわち線引する以前に「住宅団地」として開発許可を得たものは、その後に許可など要しないで第三者への譲渡、再建築などが市街化区域のものと同様にできます。例えば、茨城県つくば市内の市街化調整区域に位置する「」桜ニュータウン」は住宅が立ち並ぶ、きれいな街並みの団地になっています。つくば市では、線引が昭和48年12月28日で、桜ニュータウンの開発許可は一日前の12月27日に許認可がおりています。駆け込みといえなくありませんが、線引の公示と開発許可が同時進行していたことがわかります。つくば市に限らず、線引のこの時期に市街化調整区域内の住宅団地は相当数でできています。そして、許可された住宅団地のすべてが線引前に開発許可を取得しているということです。線引後の住宅団地の開発許可取得は不可能なんですね。この住宅団地は既存団地ということもあります。この既存団地については、当社の不動産担保ローンをご利用いただけますので、ぜひご相談ください。
また、団地は形成していませんが「旧既存宅地」も再建築等可能な土地です。その要件は、
1. 市街化区域から概ね1q以内の範囲の市街化調整区域で、50戸以上の建築物が連たんすること(50戸連たん)
2. 線引の時点で既に宅地であること
以上、1. 2. を必要とします。
旧既存宅地についても不動産担保ローンの取扱いについては、当社担当者までお問い合せください。

お電話でのお申し込み 03-3354-7001

インターネットから
クリック お申し込み
  • 株式会社ユーコー
    東京都新宿区新宿3-35-4
    電話:03-3354-7001(代)
  • 貸金業登録番号
    東京都知事(12)第00821号
  • 宅地建物取引業免許番号
    東京都知事(11)第36082号
    (社) 全日本不動産協会会員
  • 金融ADR制度
    貸金業相談・紛争解決センター
リフォームローン専用サイト
競売不動産購入サイト

社員のブログ