反社会的勢力に対する基本方針|不動産担保ローン・持分融資の株式会社ユーコー 

不動産担保ローンのユーコー

不動産担保でのご融資は、ユーコーで!

当社は創業以来43年間、不動産担保ローンを一筋、専業でやっています。だから、お客さまへのご対応が他業者様との違いがたくさんあります。持分融資の先駆者!

不動産担保融資の無料相談は、

月〜金9:00-18:00 貸金業務取扱主任者がご対応します。

  1. 現在位置:
  2.   
  3. 反社会的勢力による被害を防止するための基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」及び「同指針に関する解説」を参考に、 ユーコー(以下「当社」という)は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(いわゆる反社会的勢力)との関係遮断は、従業員の安全と企業防衛の観点から必要不可欠な重大テーマと認識しています。
当社は、不動産担保ローンを扱うため、当該金融取引や付帯の不動産取引等の経済活動を通じて、組織実態を隠ぺいする暴力団等との一切の関係をもたないとともに、暴力団関係企業等と知らずに結果的に経済取引を行ってしまう可能性があることから、以下、反社会的勢力による被害を防止するための基本方針を宣言します。

  1. 当社は、反社会的勢力の不当要求に対し、「倫理綱領及び行動規範」に則り、担当者や担当部署だけに任すことなく、取締役社長等の経営トップ以下、会社組織全体として対応します。
  2. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対応する役員、従業員の安全確保を優先事項とする。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関(以下「外部専門機関」という。)と緊密な連携関係を構築します。
  4. 当社は、反社会的勢力との取引関係を含め、一切の関係をもちません。また、反社会的勢力による不当要求は一切拒絶します。
    万一、不動産担保ローンの相手方契約者等に反社会的勢力であるとの疑いを生じた場合には、関心をもって継続的に相手を監視するとともに将来における契約等の解消に備えることとします。また、最終的に相手方が反社会的勢力であると合理的に判断される場合には、不当要求には毅然と対応しつつ、可能な限り速やかに関係を解消していきます。
  5. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対しては、毅然として民事及び刑事の両面から法的対応を行います。
  6. 当社は、反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由と する場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引を絶対に行いません。
  7. 当社は、反社会的勢力への資金提供は、絶対に行いません。

平成26年7月31日改定
株式会社ユーコー
代表取締役 瀬戸井 実

  • 株式会社ユーコー
    東京都新宿区新宿3-35-4
    電話:03-3354-7001(代)
  • 貸金業登録番号
    東京都知事(12)第00821号
  • 宅地建物取引業免許番号
    東京都知事(11)第36082号
    (社) 全日本不動産協会会員
  • 金融ADR制度
    貸金業相談・紛争解決センター
リフォームローン専用サイト
競売不動産購入サイト

社員のブログ